滋賀県社会福祉研修センター

2019年度管理職研修

ねらい これまで、社会福祉職員を対象に共通研修として実施してきたキャリアパス研修について、2019年度から「えにし滋賀の福祉人研修」として実施します。
「滋賀の福祉人」に込めた意味は、滋賀の福祉現場で働く人たちが持ってほしいアイデンティティとビジョンです。 それは、支援の知識や技術を支える基本は、支援者としての価値と倫理にあるとの考え方であり、これら倫理と価値を土台に据え、日々の福祉実践の根拠として具体化しようとする人、そして具体化した人を称しています。
研修は、キャリアに応じて求められる役割の認識と知識・技術に加え支援者としての価値と倫理について、多彩な講師陣の体験や学びを通して習得する内容となっており、受講者が自身の見識を導き出すことを目的としています。
プログラム

詳細な日程、研修時間は「実施要領」を参照してください。
[1日目]講義と演習
[2日目]講義と演習

[1日目]講義と演習
 〇滋賀のトップリーダーに学ぶ
 ・管理職として、これからの福祉を展望し組織ミッションや組織運営を考えていくため、県内のトップリーダーの視座に学ぶ。
 〇リスクマネジメントと人材育成
 ・福祉経営とリスクマネジメントを理解する。
 ・人材育成における管理職の役割を理解する。

[2日目]講義と演習
 〇組織運営と行動計画
 ・管理職員の役割について改めて考察し、職場環境整備について理解する。
 ・管理職として、事業の推進、人材マネジメントを実現していくための具体的方策について自身の行動計画を作成する。

受講対象

管理職で、実務経験が10年以上の者

県内の福祉関係事業所従事者で、近い将来管理者の役割を担うことが想定される指導的立場の職員

研修日程・会場

<日程>
[1日目]9月9日(月)10:30~16:30(昼休憩1h含む)受付 9:30~
[2日目]9月25日(水)9:30~16:30(昼休憩1h含む)受付 9:00~

<会場>
[1,2日目]滋賀県立長寿社会福祉センター

受講料 6,600円

※ 受講決定時に通知する所定口座に振込願います。
※ 受講決定後、受講料を振り込まれた後は、受講者都合による返金はいたしませんのでご了承ください。

申し込み/問い合わせ

<定員> 50名

<定員に関する注意事項>
定員を超える場合は、各施設・事業所1名でお願いする場合があります。

<募集期間> 2019年7月1日(月)〜2019年8月9日(金)

<申込方法>
受講希望者の所属する事業所の代表者は、申込書を下記の申込先に郵送またはFAXで提出してください(申込期限厳守)。

<申込先>
社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会
社会福祉研修センター 担当 山本・山田・平井
〒525-0072 草津市笠山7丁目8-138(県立長寿社会福祉センター内)
TEL:077-567-3927  FAX:077-567-3910

<問い合わせ>
上記の申込先までお問い合わせください。

受講決定通知

おおよそ3週間以内に、「受講決定通知書」または、定員超過によりご希望に沿えない場合については「受講お断り通知」を所属先へFAXにてお知らせします。FAXが届かない場合はご連絡ください。

※ 定員を超えた場合は、先着順に調整をさせていただき、また各施設・事業所1名でお願いすることもございますが、あらかじめご了承ください。
※ 研修は、受講決定通知書のある方のみの受講になりますので、必ず受講決定通知書をご持参ください。受講決定通知書のない方の受講はお断りいたします。

その他

<修了書交付> あり

全日程・全課目を修了し、上司コメントの付いたプロフィールシートおよびキャリアデザインシートを提出した者に修了証書を交付します。
(遅刻・早退・欠席の場合はレポートや補講等の対象となり、修了証書を交付できない場合があります)

<事前課題> あり

受講にあたっては、プロフィールシートの記入と、上司のコメントが必要になります。プロフィールシートの詳細については受講決定時にお知らせします。研修初日にコピー2部とともに持参いただきます。

所属長様へ
上記のとおり、研修初日までに受講者の記入したプロフィールシートへのコメント(本人への期待や、本人の持ち味等)をお願いします。また、2日目の研修受講後、研修中に作成したキャリアデザインシートに対してコメントをお願いします。

<テキスト(教材)> あり

受講料とは別にテキスト代が必要となります。
1,000円程度(税別)×1冊を予定。
※ 受講決定時に通知する所定口座に振り込み願います。

<注意事項>

※ 研修会場へは、なるべく公共交通機関でお越しください。
※ 昼食は各自でご用意ください。
※ 会場の空調調整が難しいことがあります。服装等での調整をお願いします。
※ 当日、連絡なく欠席された場合は、次回からの研修にお申し込みされてもお受けできない場合がございますのでご了承ください。

<中止・延期>

何らかの警報が発令された場合や県から事業の自粛勧告が出された場合、研修を延期または中止せざるを得ない状況となる可能性があります。
このような場合は、本サイトのお知らせをご確認いただくか、お電話にて開催の有無をご確認いただいた上、会場へお越しいただきますようご協力をお願いいたします。