滋賀県社会福祉研修センター

滋賀県社会福祉研修センター

高齢福祉分野における対人支援のための記録入門研修

令和6年度

実施概要ダウンロード

日程:2024年9月9日、2024年9月25日

会場:滋賀県立長寿社会福祉センター (日程・会場の詳細)

ねらい 対人支援において、利用者本位の質の高いケアを継続して提供するために、「記録」は援助者が習得すべき重要な技術のひとつです。
介護の質の向上をめざすために必要な『利用者のため』の記録とは何かという視点から、基本的な記録の意義・目的を理解し、記録の重要性とサービス提供の関係性を再確認するとともに、効果的な記録方法を習得することを目的に実施します。
プログラム

詳細は「開催要領」を参照してください。

【講義・演習】
[1日目]記録の目的・意義
     記録に関わる基本的な知識
     対人支援者としての心構え 等
[2日目]記録についての振返り
     効果的な記録方法について 等

受講対象

次の(1)~(3)の全てに該当する方を対象とします。
(1)滋賀県内の高齢福祉分野の事業所において介護職として従事している方
(2)全日程(2日間)の研修に参加が可能な方
(3)次の「対象者A」または「対象者B」に該当する方
▶対象者A(新任期の方) ※以下①②の要件を満たす方
①滋賀県内の高齢福祉分野の事業所にて介護職としての経験が概ね3年未満の方
②所属先において、本研修に関する報告や伝達の機会の確保等、上司・同僚の協力が得られる方
▶対象者B(新任期以外の方) ※以下①②の要件を満たす方
①滋賀県内の高齢福祉分野の事業所にて介護職としての経験が概ね3年以上の方
②所属先で記録に関する指導や助言を行おうとする方

本研修では、新任期にある方(対象者A)を主な対象として開催します。新任期以外の方(対象者B)にも同時にご受講いただけますが、研修内容は新任期にあたる方を対象とした研修となりますことを予めご承知おきください。

研修日程・会場

<日程>
[1日目]9月 9日(月)9:30~12:30
[2日目]9月25日(水)9:30~12:30

<会場>

滋賀県立長寿社会福祉センター(Googleマップをみる

[令和6年度 ] 2025年1月30日、2026年2月25日/会場:滋賀県立長寿社会福祉センター 詳細をみる

受講料 3,300円

受講決定後、お振込にて指定する期日までにお支払いください。(受講決定通知をご確認ください)
*なお、受講料お振込後は、原則として返金いたしません。

申し込み/問い合わせ

<定員> 25名程度

<定員に関する注意事項>
*申込期間内であっても定員に達し次第、受付を終了いたします。なお、定員を超過した場合、同一事業所で複数申込された際は、人数調整をお願いすることがあります。また、研修の主旨を鑑み、受講決定については、経験年数等を考慮させていただくことがありますことを予めご了承ください。

<募集開始予定>
6月中旬

<募集期間> 2024年6月14日(金)〜2024年7月5日(金)

<申込方法>
滋賀県社会福祉研修センター研修管理システムよりお申込みください。


<申込先>
社会福祉法人 滋賀県社会福祉協議会
滋賀県社会福祉研修センター 
〒525-0072 草津市笠山7丁目8-138(県立長寿社会福祉センター内)
TEL:077-567-3927  FAX:077-567-3910

<問い合わせ>
上記の申込先までお問い合わせください。

受講決定通知

受講の可否にかかわらず、研修システム内にて通知します。

その他

<修了書交付> あり

<注意事項>

※会場の空調調整が難しいことがあります。服装等での調整をお願いします。
※研修会場は、敷地内全面禁煙です。

<中止・延期>

何らかの警報が発令された場合や県から事業の自粛要請が出された場合、研修を延期または中止せざるを得ない状況となる可能性がありますので、ご了承ください。