滋賀県社会福祉研修センター

えにし滋賀の福祉人研修

これまで、社会福祉職員を対象に共通研修として実施してきたキャリアパス研修について、2019年度から「えにし滋賀の福祉人研修」として実施します。
「滋賀の福祉人」に込めた意味は、滋賀の福祉現場で働く人たちが持ってほしいアイデンティティとビジョンです。 それは、支援の知識や技術を支える基本は、支援者としての価値と倫理にあるとの考え方であり、これら倫理と価値を土台に据え、日々の福祉実践の根拠として具体化しようとする人、そして具体化した人を称しています。
研修は、キャリアに応じて求められる役割の認識と知識・技術に加え支援者としての価値と倫理について、多彩な講師陣の体験や学びを通して習得する内容となっており、受講者が自身の見識を導き出すことを目的としています。

新任期研修

<対象>介護職場に従事して3年未満の者
<ねらい>
・福祉職場に従事する者として必要な福祉の価値や意味、職業モラルを学ぶ。
・福祉サービスを提供する上での基本的な知識・技術を学ぶ。
・上司の指示の基づき適切な介護が行えるようになる。

今年度開催する研修の日程

えにし滋賀の福祉人 新任期研修 5月21日~9月19日 〈3.5日間〉 詳細をみる

中堅期研修

<対象>介護職場に従事して5年未満の者
<ねらい>
・尊厳と自立に基づく福祉の本質・意味や価値についての理解を深める。
・福祉現場の課題が解決できるように知識・技術を学ぶ。
・職場での中心的役割を自覚し、自身の判断で介護の提供ができるようになる。

今年度開催する研修の日程

中堅期研修 6月5日~7月25日 〈3日間〉 詳細をみる

チームリーダー研修

<対象>現にチームリーダーの任にある者、又は近い将来その任に当たる者
・尊厳と自立に基づく福祉の本質・意味や価値についての理解を深める。
・福祉現場の課題が解決できるように知識・技術を学ぶ。
・チーム員の人材育成の役割が果たせるようになる。

今年度開催する研修の日程

チームリーダー研修 10月8日~10月31日 〈3日間〉 詳細をみる

管理職研修

<対象>人材育成担当者および係長(チームリーダー以上の管理者)
<ねらい>
・組織目標の達成に向けて、自身に求められる役割を理解する。
・組織の課題解決やマネジメントに必要な知識・技術・モラルを学ぶ。
・自身の役割遂行の行動計画を作成する。

今年度開催する研修の日程

管理職研修 9月9日~9月25日 〈2日間〉 詳細をみる