滋賀県社会福祉研修センター

介護職員実務者研修通信課程スクーリング

介護職員のキャリアアップのひとつとして、介護サービスの質の向上を図ることのできる、より実践的な知識と技術の習得と、介護福祉士国家試験受験資格の取得を支援することを目的とする研修です。 
全国社会福祉協議会中央福祉学院との提携により、介護職員実務者研修通信課程のうち、介護過程Ⅲの面接授業45時間(8日間)と、医療的ケア演習(2日間)のスクーリングを実施します。

今後予定されている研修の日程

介護職員実務者研修通信課程(介護過程Ⅲ・医療的ケア演習)スクーリング 8月3日~10月23日 〈10日間〉 詳細をみる