滋賀県社会福祉研修センター

滋賀県社会福祉研修センター

2024/03/01認知症介護基礎研修の受講申し込みについて

滋賀県におきましては、認知症介護基礎研修eラーニングの受講受付を2月29日に終了しましたが

多数のお問い合わせがあるため、受付を3月19日まで延長します。

令和6年3月中に認知症介護基礎研修の受講を希望される方は

お早めにeラーニングにてお申込みいただき、3月31日までに受講を終えてください

参考:実施要領

【eラーニング】

e-ラーニング受講申込(eラーニングシステムに移動します)

申込みから修了証書発行までの流れ

※eラーニングの受講申し込みには、まず「事業所登録」が必要です。

 eラーニングシステム内の「事業所登録フォーム」より

 事業所の代表者にて事業所登録を行い「DCT」から始まる事業所番号を取得してください。

 注意:過去に登録を済ませている場合は、再登録の必要はありません。


●認知症介護基礎研修e-ラーニングシステムについて

操作マニュアル(PDF)

申込みについてのよくある質問

申込みについてのよくある質問(滋賀県版)  受講対象者編  申込編  研修受講編

○ライセンスキーの購入はできません。

○受講料について、滋賀県においては指定銀行口座への振込みのみとなります。お申込み後にご案内します。

【領収書は振込みの控え(銀行の振込み領収書等)をもって代えさせていただきます。】

 

認知症介護基礎研修e-ラーニングシステムの受講申し込み手順

eラーニングの申し込みは以下のサイトから行ってください。
https://dcnet.marutto.biz/e-learning/

① 「受講申し込みはこちら」の赤い枠をクリック

② 受講される方のメールアドレスを入力
 (おひとり1アドレス利用のため、他の方に同じアドレスは使用できません)

③ ②で入力されたメールアドレスに返信メールがあります。
  受講される方のお名前等、情報を入力してください。
 (ここで事業所コード 「DCT-****」 を入力する項目があります)

 
④ ご登録後、滋賀県社会福祉研修センターにて内容を確認いたします。
  確認後、承認を行います。(数日かかることがあります)

 
⑤ 承認後、受講申し込み者へ承認されたことの連絡がメールが届きます。

  滋賀県社会福祉研修センターより事業所と受講申し込み者へメールにて
  受講料の振込口座をご案内いたします。
  事業所、または受講者より振り込みをお願いします。
 (事業所から振り込みをされる場合は、送金連絡票にてお知らせください)

⑥ 振り込みされたことが滋賀県社会福祉研修センターで確認しましたら、受講申し込み者へ受講開始メールが届きます。
 (早くて振込の翌日、土日を挟む場合は数日かかることがあります)

⑦ ID(125000~の11桁の数字)と、ご自身が設定したパスワードでログインをしてください。

⑧ 受講は受講される方のペースで進めていただくことができます。
  パソコン、スマートフォンなど、受講するに都合の良い端末にてログインしてください。

⑨ 修了したら、パソコンでログインし、右上にある「修了証書発行」をクリックしてください。
  PDFで修了証書が開きます。プリントアウトしてください。


●外国籍の方には、『やさしい日本語』でのご受講をおすすめします。

 認知症介護基礎研修(eラーニング)多言語設定

操作マニュアル(PDF) 27ページを参考にご覧ください。

 以下、eラーニングシステムより

 

【集合研修】

今年度の研修への申し込み受付は終了しました。

令和6年度開催の研修に参加予定で、滋賀県社会福祉研修センターの「研修システム」へ事業所登録を終えていない場合は、施設事業所の登録方法についてをご覧いただき

事業所登録されることをおすすめいたします。(eラーニングとは異なります)

滋賀県社会福祉研修センター 研修管理システム (shakyo-kensyu.jp)に移動します。

※申込みは事業所のログインIDでログインした後、お申込みいただくこととしています。

(個人申込みは受付できません)